公園はたのしいな!

お問い合わせはこちら

ブログ

公園は楽しいな!

2021/09/11

暑さもだいぶおさまってきました。

キンダー生は天気が良いと「Which park are we going today?」と聞いてきます。

近隣に行ける公園が3つあり、どのparkもとても楽しいんです。

9月の初めは気候も良く、3つのパークに行くことができました。

 

それぞれの魅力をご紹介します。

🏰CASTLE PARK🏰

公園の真ん中に、大きなお城の遊具があります。それをcastle(お城)と呼んでいます。

上部分はアスレチックがあり、揺れるつり橋があります。下部分ではhome(おままごと)ができるおうちの中のようなスペースが。

Swing(ぶらんこ)に、iron bar(てつぼう)、広い砂の運動場があります。

周りにはつつじの茂み、どんぐりの実がなる木があり子どもたちも散策するのが楽しい、素敵な公園です。

🚅SHINKANSEN PARK🚅

一番行く公園です。

新幹線の通り道が公園から見えて、男の子はとても興味深くフェンスにしがみついて見つめていることが多いです。

小さなsandbox(おすなば)、swings(ぶらんこ)、big slide(ぶらんこ)、3段階のiron bar(てつぼう)があり、ちょっとしたボール遊びができる広場あり。

あじさいやつつじの茂みがあり、大きな桜の木とどんぐりの実がなる大きな木が立っています。

春には桜の花びらや花あつめ(毛虫もいます)、少し経つと食べられないおままごと用サクランボ、いろんな形や大きさの葉っぱ、きれいな雑草の花、どんぐり・・・自然豊かな小さな公園です。

🏢SEIYU PARK🏢

近くのスーパーの名前が便宜上ついていますが・・スーパー付属の公園ではありません。

ちょうど、スーパーの裏にあるために子どもたちがそのように呼ぶようになりました。

2段になっている坂道をうまく利用した公園です。

下には石のベンチ、swings(ぶらんこ)、junglegymがあります。土は粘土で転ぶと「どろんこ」になります。

階段を10段ほど、上ると上段にあるbig slide(すべりだい)と広場があります。奥は雑草だらけですが子どもたちは「adventure」と称して奥に入ってしまうことがしばしば・・

落ち葉がたくさん積もり、日中は人もあまり来ないので穴場な公園です。

いつも行く公園を取り上げてみましたが、季節の良い時期に行く「大池公園」や、凧揚げや採取などで訪れる「南本宿公園」もあります。

雨が降りそうな時、プール等では屋上もよく行く場所です。

子どもたちが日々のクラスでストレスをためすぎてしまわないよう、外遊びは天候不良以外の毎日行っております。

歩いて行ける場所にたくさん公園があるのも魅力的ですね!